バイナリーオプショントレードの基本は順張りと逆張り!あなたはどっち^^?

binaryoption-to-downloadpage

バイナリーオプションは、実際にトレードを始めていく前に“相場が進む方向に対して自分がどういったスタンスでトレードしていくのか”を明確にしておくことがとっても大切です✨

これはどういうことかというと、バイナリーオプションにはたくさんの手法や攻略法といったものがありますが、その大元を辿っていくと順張り・逆張りというたった2種類の方法に行き着きます^^

  • 順張り・・・相場の進む方向に対して同じ方向に進み続けるところを狙う方法
  • 逆張り・・・相場の進む方向に対して逆方向に転換するところを狙う方法

相場は大なり小なり、必ず上下どちらかに向かって進みます^^

その相場が進む方向に対して“素直に従いエントリー”するのか、それとも敢えて“逆方向に動くことを予測してエントリー”するのか。
自分がこのどちらのスタンスで取り組んでいくのかを明確にしておくことで、何を目指して相場を分析すれば良いのかという1つのハッキリとした指標を持つことができます^^

例えば、『相場は上に進んでいるから、上にエントリーするチャンスがないか探そう!』といった具合に、まずエントリーの方向で迷うことはありません♪

順張りと逆張りは非常に両極端な方法であり、それぞれに明確な特徴があります^^

順張りと逆張りについてよく知れば、きっと『どちらの方法で取り組んでいくべきなのか?どちらが自分に合っているのか?』が見えてくるはずです✨

今回のページでは、この順張りと逆張りについて詳しくお話していきますので、『これから自分がどちらの方法で取り組んでいくべきなのか』を決める際の参考にしていただけたら嬉しいです(*゚∀゚)

バイナリーオプション初心者さんには順張りがオススメ^^!

では早速順張りの方から詳しくお話していきますね♪

“相場の進む方向に対して同じ方向に進み続けるところを狙う方法”

冒頭でもお話したとおり、これが順張りの定義です(*゚∀゚)

順張りは、このようなトレンドが明確に発生している相場において最大限の力を発揮します!

画像を見ても分かる通り、明確なトレンドが発生している相場は進む方向のローソク足の割合が圧倒的に多くなります^^(下降トレンドの場合は陰線が多くなりますよね♪)

試しにこの画像の下降トレンド中、陰線と陽線がそれぞれ何本あるのか計算してみました!

この下降トレンドは、トレンド方向の陰線が陽線の2倍近く形成されているため、すごく極端な話、下方向ならばある程度どこでエントリーしても勝てる可能性は高くなります(*゚∀゚)

またバイナリーオプションのトレードは基本的にローソク足1本分の値動きを予測することになるため、逆方向のローソク足が形成されにくいトレンド相場の方向に合わせてエントリーする順張りはリスクを抑える効果もあります^^

『トレンドが発生しているときは素直に順張り❗』

これがバイナリーオプションの基本、だと私は考えていますε-(´∀`*)

相場が進む方向性さえ掴めれば誰でも簡単に順張りできるため、初心者さんにとっても非常に取り組みやすい方法であると言えますね^^

続いて逆張りの方も見ていきましょう♪

逆張りはどちらかというと経験者さん向け?

“相場の進む方向に対して逆方向に転換するところを狙う方法”

これが逆張りの定義でしたね(*゚∀゚)


どれだけ綺麗なトレンドが形成されていたとしても、相場が永遠に一方向に進み続けることはありませんし、いつかは必ずどこかで折り返します^^

その相場が折り返すタイミングをピンポイントで狙っていくのが逆張りですε-(´∀`*)

相場が進む方向に逆らって転換するポイント・タイミングを予測する必要があるため、それなりの知識とスキルを必要としますが、トレンド相場に限らず、ある程度どんな相場状態においてもトレードできるのが特徴ですね❗

相場が転換するポイントを正確に読み取る勝ちパターンを確立できれば非常に心強い武器になり得ますが、そのための労力と時間、難易度を考えると初心者さんというよりも経験者さん向けの方法です^^

結局順張りと逆張りってどっちが良いの^^?

順張りと逆張り、それぞれの特徴について理解したところで、気になるのは「結局どっちが良いの?」ということですよね(*゚∀゚)

これに関しては世間一般的な意見と私の意見に大きな差はないと思っているのですが、バイナリーオプションでトレードするのであれば圧倒的に順張りがオススメです^^

ここで改めて2つの方法の特徴を踏まえて比較してみましょう♪

順張りと逆張り、どちらも“相場の進む方向”を加味した上でエントリーを狙っていくというところは共通していますが、端的に言えば

  • 順張り=相場がどこまで進むのかという“線を辿っていく”
  • 逆張り=相場がどこで折り返すのかという“点を見極める”


“線を辿る”ことと“点を見極める”こと、どちらが簡単かは明白ですよね^^

バイナリーオプションは、どんなに簡単にエントリーをしてもどんなに難しいエントリーをこなしても“利益は一定”ですε-(´∀`*)
だったら、簡単にエントリーできる方法を取った方が絶対に効率が良いですよね^^?

特に初心者さんは最初に覚えなきゃいけない知識だったり、必要最低限身につけなければならないスキルってたくさんあります。

トレード方法はできるだけシンプルであるに越したことはありません^^

簡単な方法と難しい方法、得られる結果に違いがないのなら簡単な方法を選べば良いのです✨

順張りと逆張りはあくまでトレード方法のベースです^^

今回お話した順張りと逆張りは、あくまでトレード方法のベース、大元となる方法です^^

この順張りと逆張りという骨組みに、テクニカルツールや手法のロジックで肉付けすることで初めてバイナリーオプションで継続して利益を上げていく準備が整いますε-(´∀`*)

そしてこの『正しい向き合い方コンテンツ』でお伝えできる“バイナリーオプションに取り組む上で知っておいてほしい基礎知識”はここまで(*´∀`*)

【STEP1】から順番にこのコンテンツをご覧いただいた方も、はたまたこの記事からご覧いただいた方も、ここから先はいよいよ実践的なトレードスキルの習得に進んでいただくことになります^^

ここまでの道筋を通っていれば、確実に手法をマスターするための基盤は出来上がっているはず✨

“ご自分のトレードスタイル”を確立するため、ぜひ自信を持って攻略法の習得に進んでください(*゚∀゚)

何を隠そう、私の攻略法【3カウント戦略】はトレンド方向に沿ってエントリーを狙っていく生粋の“順張り手法”です^^

きっとこの先、あなたがバイナリーオプションで継続的に利益を獲得していくための心強い味方、相棒にしていただけると思いますし、そうなってくれることが私の望みでもあります♪

基礎知識を得た今、まさにこれからが本番とも言えますよね(*´∀`*)
ぜひご自身の力で利益を掴み取ってくださいっ❗

 『BOとの正しい向き合い方を学ぶ』メインページに戻る