裁量?売買ツール?シグナル配信?最適なトレード方法を見つけよう^^!

binaryoption-to-downloadpage

これからバイナリーオプションに取り組んでいくにあたって、誰もが“長く継続的に利益を上げていくこと”を目指して突き進んでいくと思います(*゚∀゚)

そんな中、【裁量トレード】や【ツール取引】、【シグナル配信】などなど、バイナリーオプションにはたくさんのトレード方法があります^^

そのため「どの方法でトレードしていけば良いの?」なんて迷ってしまう初心者さんも多いのではないでしょうか^^?

私もこれまでたくさんのトレード方法を目にしてきましたが、行き着いた答えは1つです✨

「結局最後に頼れるのは自分自身の裁量スキル」

自分の目で相場を見て、自分の頭で判断して、自分の手でトレードする。

これこそがバイナリーオプションで永続的に利益を上げていくことができる唯一の方法だと考えていますε-(´∀`*)

そこで今回のページでは、【裁量トレード】【ツール取引】【シグナル配信】、それぞれの良いところと悪いところを見ていき、その上で“なぜ裁量スキルが大切なのか”をお伝えしていけたらと思います^^

バイナリーオプションのトレードは日々違う顔を見せる相場に柔軟に対応していく必要があります^^

バイナリーオプションは“数分後に相場が上下どちらに動くのかを予測する”投資ですよね^^?

つまりこれから先、相場とは非常に長い付き合いになるわけですε-(´∀`*)

そしてバイナリーオプションで永続的に利益を上げていくためには、この相場と“上手に付き合っていく方法”を見つけなきゃなりません✨

相場はとっても気まぐれなので、時と場合によっていろんな顔を見せますからね〜^^

こんな風に“上下どちらに向かって進んでいるのかが目に見えてハッキリしている”時もあれば・・・^^

上下に行ったり来たり。乱雑に動いて“どちらに向かって進んでいるのかがイマイチハッキリしない”時もあります^^;


こんな気まぐれな相場に柔軟に対応していくためには、自分が『信頼してずっと使っていけるトレード方法』を見つける必要があります(*´∀`*)

“コロコロ形を変える相場に振り回されないこと”、すごく大事です^^

バイナリーオプションの3つのトレード方法

冒頭でも少し触れたとおり、バイナリーオプションのトレード方法は大きく分けて3つ(*゚∀゚)

  • ①裁量トレード・・・自分で相場を分析し、自分の判断でトレードする方法。
  • ②ツール取引・・・シグナルツール等が示したエントリー方向とエントリータイミングに従ってトレードする方法。
  • ③シグナル配信・・・相場の見立てができる人にお願いして、エントリー方向とエントリータイミングを教えてもらう。配信者頼みのトレード方法。

それぞれが違う特徴を持っているため、初心者さんにとっては「どの方法で取り組んでいけば良いのか?」迷いの種ですよね^^

“どんな風にトレードするのか?”“勝てるのか?”“どのぐらいの勉強や知識が必要なのか?”“初心者でも取り組んでいけるのか?”などなど気になることはたくさんあると思いますが、これらは『トレード方法を決める基準』にもなるはずですε-(´∀`*)

正直最初は私も迷いましたが、結果的に求めた条件は1つでした❗

“長く継続的に利益を上げることができるかどうか”

私の場合、そもそもバイナリーオプションを始めた目的が“家族を養うため、家計を支えるため”だったので、どうしても長期的に継続して収入を得る必要がありましたε-(´∀`*)

きっと私と同じように長期的な収入を求める方は多いと思いますし、それを実現するためのトレード方法が一時的に勝てるような方法であってはちょっと力不足です💦

目先の利益ではなく、あくまで“将来的な収益の可能性”を視野に入れてトレード方法を選んでいく必要があるんですよね(*´∀`*)

では、ここからそれぞれのトレード方法について簡単に解説していきましょう^^

裁量トレード

自分の目で相場を見て、考え、判断し、自分自身の手でトレードを行う方法です。

冒頭でお話したように私もオススメするトレード方法なのですが、エントリーポイントからエントリータイミングまでを全て自分で決めていく必要があるため、初心者さんにとってはちょっと敷居が高く見られがち^^;

もちろん知識を取り入れるためには勉強する必要がありますし、スキルを習得するまでにそれなりの時間を要することもあります。

でも自分で考え、判断し、行動することは、自分自身の大きな成長に繋がります(*´∀`*)

相場に合わせながら自分自身のスキルが成長していくことで、相場に対して柔軟に対応していけるようになります^^

そしてその身についたスキルは決して一時的なものではなく、今後バイナリーオプションで永続的に利益を上げていけるスキルとして一生の財産になるんですよね♪

裁量スキルを身につければ、どんな相場状況であっても自分で判断し行動できるようになるため、将来の収益の可能性はかなり高いトレード方法です(*゚∀゚)

ツール取引

シグナルツールや売買ツールと呼ばれるものがあり、そのツールが相場の動きを自動で読み取った上で「ここでエントリーすると良いよ!」なんて具合にエントリーポイントを教えてくれます^^

これもシグナルツールの1つですが、エントリーする通貨やエントリーの方向も示してくれるので、あとはそれに従ってエントリーするだけ!

非常にお手軽ですし、普通にトレードしていく分にはこれといった知識も必要としません^^

精度の高いツールであれば、相場状況によっては十分利益に期待が持てます(*゚∀゚)

でもこれまでお話してきたように、相場は日々いろんな顔を見せます。

仮にこのシグナルツールを利用して一時的に勝てたとして、それがずっと続くでしょうか?

定期的に改良が加わらない限り、ツールは同じ分析を繰り返します。
1年先1ヶ月先、はたまた明日でさえ同じ動きをしているか分からない相場に対して柔軟に対応できないシグナルツールでは、将来的に長く継続して利益を出せる可能性は極めて低いんですよね(;´∀`)

シグナル配信

相場を分析できる人が、“自分で相場を分析できない人”に対してTwitterやLINE等でエントリーポイントとエントリーするタイミングをお知らせする方法です^^

つまりこちらもシグナルツールと同じように、配信者さんの指示に従ってトレードするだけ!
もしその人が本当に勝てるトレードを実現してくれるのであれば、仮に自分自身が勉強しなくても“配信が途絶えない限り”その恩恵にあやかることができますよね^^?笑

でも実際は配信がいつ途絶えるか分からない上、こういった配信に頼ってしまう方は“その配信者さんのトレードが本当に勝てる方法なのか”を判断するスキルを持ち合わせていません。

つまりこれって、利益が出るかどうかも分からない状態の中、大切な資金を全てその配信者さんに託しているのと同じことですよね💦

そう考えると、何だかすごく心配になりませんか?汗

少〜し厳しい言い方をすると、『配信が途絶えたり、配信トレードで資金が減ってしまったら次にどうすれば良いか考える』では遅いんです(;´∀`)

自分で考えることを止めないで^^!

さてさて、簡単に3つのトレード方法についてご紹介してきましたが、ここで改めてそれぞれの方法の特徴を一覧でまとめてみました^^

項目 ①裁量トレード ②ツール取引 ③シグナル配信
主な勝敗要因 自分のスキル次第 ツールの性能次第 配信者のスキルと取組み次第
稼げる期間 スキルが付けば一生 性能が相場に対応できるまで 配信者が配信してくれるまで
知識や学習 必要 ある程度必要 ある程度必要
改善や成長 積み重ねで良くなる 開発やアップデート 配信者のスキル次第
エントリー頻度 自分で増やせる ツールの性能次第 配信者のスキルと取組み次第
初期費用 基本的に資金のみ 資金+ツール購入 資金+配信依頼料
取引の時間 自由 ツールによる 配信者の取組み次第
未経験者の敷居 高いと思われがち 低いと思われがち 低いと思われがち
必要な技術
  • 基礎的な知識
  • 相場分析能力
  • 資金管理能力
  • ツールの性能が分かる程度の基礎知識
  • 資金管理能力
  • 配信者のスキルが分かる程度の基礎知識
  • 資金管理能力


こうして見るとそれぞれに一長一短あることがお分かりいただけるかと思いますが、この中で私が裁量トレードをオススメしてきた最大の理由は将来の収益の可能性です(*´∀`*)

裁量トレード以外の2つ、ツール取引とシグナル配信の大きな欠点は、ツールや配信者に頼ってしまうことによって、トレードする人自身が“自分で考えるのを止めてしまう”こと💦

それは同時に、トレードしている人自身の成長を止めてしまうことにもなります^^;
将来的に長く継続して利益を上げ続けていくためには自分自身の成長が欠かせません❗

1ヶ月先、1日先でさえ違った動きをする相場に対して、必ずしも同じ方法でずっと成功し続けられるとは限りませんし、その時その時の相場状況に合わせて考え、判断し、行動していくことが将来的な収益の可能性を大きく広げてくれるんです(*゚∀゚)

『自分で考え、判断し、トレードすること=裁量トレード』

1つ1つ自分の判断で行ったトレードは、成功すれば自信に繋がり、また仮に失敗に終わってしまったとしても、その失敗は改善点として次のトレードに活かすことができますε-(´∀`*)

そのように自信と改善を詰み重ねていくことで裁量スキルは成長し、自然とあなたの『ずっと信頼して使っていけるトレード方法』になるはずです(*゚∀゚)♪

実際のところ、裁量スキルを身につけるためには今回ご紹介したツール取引やシグナル配信よりも覚えなきゃいけないことがたくさんあります。

でもそれに見合うだけの価値が十分にあり、将来的な収益の可能性を高めるためにはできるだけ早い段階から自分で考える癖をつけ、身に付けていくべきなんです✨

たしかに初心者さんが1人で取り組んでいくには少し大変かもしれないし、時間も必要かもしれません。

しかしこれまで自らの裁量トレードでたくさんの経験を積んできた私だからこそ伝えられることがたくさんあります(*´∀`*)

ぜひこのコンテンツで、その全てのノウハウを吸収し、身に付けていってください^^

きっと将来のお役に立てていただけるはずです♪

 『ギャンブルトレードやマーチンゲール法に潜む損失リスクとは?』に進む

 『BOとの正しい向き合い方を学ぶ』メインページに戻る

今すぐに裁量スキルを身につけたいという方はこちら^^

私が普段トレードする際に使用している攻略法【3カウント戦略】は、今回の記事でお話した“裁量トレード”をベースとした手法です^^

初心者さんでもこの攻略法を身に付けていただけるように、カラーイラスト付きで手法の解説をまとめたPDFを上下巻の二部構成でご用意しており、上巻はいつでもダウンロードしてご覧いただけるようになっています(*´∀`*)

この『正しい向き合い方コンテンツ』内ではバイナリーオプションでトレードする上で必ず知っておいてほしい基礎的な知識を満遍なく解説していますが、予めその基礎知識が身についている方が次にやるべきことは“実践で使えるトレードスキル”を身につけることです^^

バイナリーオプションのトレードで勝つためには“相場の方向性を見極めること”“適切なタイミングでエントリーすること”の2つがとっても大切(*゚∀゚)

今回の記事でお話した裁量トレードを自分の手で再現していくためには、この2つの判断基準を身に付け、そこから自分の考え・判断でトレードしていくことで“将来的な利益獲得の可能性”は広がっていきます♪

「もう基礎知識は十分!」
「自分の手で利益を掴みたい!」
「一時的な利益ではなく、今後継続的に勝てるスキルを身につけたい!」

という方は、ぜひこれを機に【3カウント戦略】に触れてみてください(*゚∀゚)