バイナリーオプションブログトップ

あなたは大丈夫^^?バイナリーオプションで利益を出すために知っておきたい”間違ったトレード方法”について!

みなさんこんにちは(´∀`)かおりです^^

バイナリーオプションでトレードを始めたばかりの方の中には、
まだ何を指標にトレードしていけば良いのか、
今のトレード方法のままで良いのかどうか、
いまいち明確になっていない方も多いのではないでしょうか^^


初心者さん、経験者さんに関係なく、バイナリーオプションでどうにか利益を出したい、
そういった願いは誰しもが抱いているはずです(´∀`)

そんな願いを形にできるかどうかは、あなたの”トレード方法”によって大きく変わってきます。
仮に誤ったトレード方法を続けてしまえば、利益どころか、
大事な資金を溶かしてしまうことにもなります。。。
逆に正しいトレード方法で取り組むことができれば、利益は着実に増えていきます^^


そこでこのブログ記事では、バイナリーオプションで利益を出すためにどうしたら良いのかについて
改めて考え、今の自分のトレード方法を振り返るキッカケにして貰えたら嬉しいです。

バイナリーオプションで利益を出すために必要なこと

では、バイナリーオプションで利益を出すためにはどうしたら良いのでしょうか(´∀`)?

「全資金を一気に賭けて一攫千金!爆益狙い!」
「エントリーボタン連打して100回連続エントリー!」

どちらも上手く行けば大きな利益が得られそうですが、
それよりも大事な資金を失うことになりそうで怖いですよね^^;


もう少し根っこの部分からお話していくと、
バイナリーオプションで利益を出すために必要なのは高い勝率を出すことです^^

では、”バイナリーオプションで高い勝率を出していくため”にはどうしたら良いでしょうか?


バイナリーオプションは通貨価格の上下の動きを言い当てることで利益を出すことが出来ます。
だとしたら、“より精度の高い方法で”相場の進む方向を予測していければいいわけですよね^^


ここで一つ画像をご覧頂きましょう^^

line1

こちらは見慣れた方も多いブローカーの画面ですね♪

この画面は”ラインチャート”といって、為替の値動きを1本の線で表示したものです^^
ではこのラインチャートを見て、これからの値動きを予測するとしたら、
どんなトレードをしていけば良いでしょう?^^

有名な”目押しトレード”で逆張りでしょうか?
→”目押しトレード”とは??

”もし私がこのラインチャートだけ”を見てトレードするとしたら、
画像の◯で囲った辺りで前回反発していることから、
今回も同じように反発して上昇すると考えて上方向のエントリーをします。

でも実際にここで私がエントリーしたのは下方向でした(´∀`)

5分後の結果を見てみましょう^^

line2

順調に下がっていき、私の読み通り『下方向』で正解でした(´∀`人)♪

なぜ私がこのような場面で下方向を選択することが出来たのでしょうか。
それにはきちんとした理由があります。

ここで1つ言えることは、
ラインチャートだけを見たとしたら、上方向の選択は最善の策だった。
でもそれは”ラインチャートだけで分析することの限界でもあった”ということです^^

つまり、コレは”精度の低い間違ったトレード方法”だというわけですね。


では高い勝率を出していくために必要な”精度の高い正しいトレード方法”って何なんでしょう?(´∀`)

私が相場の動きを予測して見事下方向を言い当てられたように、
”バイナリーオプションで高い勝率を出していくために必要なこと”が2つあります♪

①より多くの情報を得ることができる環境を用意すること。
②為替の動きをしっかりとした根拠を持って予測すること。

どういうことか、1つずつ見ていきましょう^^

①より多くの情報を得ることができる環境を用意すること

まずはラインチャートに表示されている“情報量”に着目してみます。

line1
この画像を見ると、ラインチャートは10分間の動きを表示してくれていることがわかりますね^^
ただ、このラインチャートの値動きでは

・価格は下方向に動いている。
・前回反発したポイントに差し掛かっている。

といったことしか分かりません。
たったこれだけの”情報”では上方向でエントリーしたくなるのも納得の動きです^^;


ではなぜあの場面で私は下方向のエントリーをすることができたんでしょうか?♪

それは私がラインチャートではなく、チャート分析ツールの【MT5】を使って
相場の上下を予測していたからです^^

このMT5とラインチャートでは、チャート上に表示される”情報量”に明確な差があります。
両者を比較した画像をご覧ください♪

MT53

MT5で表示されているのは、約3時間分の値動き!
画像を見てもらえれば分かる通り、ラインチャートの10分間の値動きは、
MT5の中のほんの一部でしかありません^^;

◯で囲った部分がラインチャートの値動きであることを認識できれば、
ラインチャートだけで相場の上下を予測することがどれだけ”視野の狭いこと”なのか。
またMT5を使うことによってどれだけ”多くの情報を得ることができるのか”
一目でお分かりいただけると思います(´∀`)


でもこれだけではまだ具体的にどんな情報を得ることができるのかピンと来ませんよね^^

そう、”より多くの情報を得ることができる環境(=MT5)を用意しただけ”では、
まだ私が”下方向”でエントリーした理由には足りません^^

もう1つの大きな理由、それはこのMT5で使うことができる【テクニカルツール】の存在です!

②為替の動きをしっかりとした根拠を持って予測すること

ただでさえ情報量の多いMT5は、このテクニカルツールを使うことによって
相場の上下を読むための”情報”をさらに細かく教えてくれます^^

こう聞くと少し難しく感じてしまうかもしれませんが、
基本的なところから理解していけばなんてことはありません(´∀`)

まずテクニカルツールとは一体どんなものなのか、画像で見てみましょう♪

スクリーンショット 2016-05-31 18.53.01
MT5に設定できるテクニカルツールは数多く存在しますが、
今回は画像に表示されている【ストキャスティクス】というテクニカルツールに着目してみます^^

この【ストキャスティクス】というテクニカルツールについて簡単に説明すると、

・赤いエリアにグラフが入った時→価格が上がりすぎ→下がるかも?
・青いエリアにグラフが入った時→価格が下がりすぎ→上がるかも?

このような”特性”があります^^

”特性”というのはそのテクニカルツールの特徴みたいなもので、
各テクニカルツールによって、”相場の上下を予測するためのヒント”を教えてくれます。
この”特性”が現在の相場状況に当てはまることによって、
それがエントリーするための”根拠(=理由)”になるわけですね^^

今回ご紹介したストキャスティクスの”特性”を知っておくことで、
現在の価格が”上がりすぎ”なのか”下がりすぎ”なのかを把握し、
「そろそろ下がるかな?」「そろそろ上がるかな」という予測ができるようになるわけです♪


そして何を隠そう、私はこのストキャスティクスの特性を理解していたからこそ、
あの時”下方向のエントリー”という答えを導き出せていたのです^^


”正しい方法”で導き出された答えは!?

ここまで読み進めていただいたみなさんなら、
きっともう画像を見るだけで私が下方向でエントリーした理由が見えてくるはず♪

エントリー時のMT5画像を見てみましょう!

MT51

あの時私がラインチャートを見て”上方向”と騙されなかったのは、
MT5のストキャスティクスが”上がりすぎ”のエリアに入っているのを確認し、
そこから”下がる”という予測ができたからなのです(´∀`)



もしラインチャートだけで相場の上下を予測していたら、
”目先”の10分間の値動きだけで上方向と判断してしまっていたかもしれない今回のトレード。

その中で【MT5】という”より情報量の多い環境に身を置き”
【テクニカルツール】を使い”しっかりとした根拠を持って”相場の上下を予測したことによって、
私はその予測通りに利益を得ることができました^^



バイナリーオプションで利益を狙っていく中で”精度の高い方法”は必要不可欠です。
そのためにはまず間違った方法を理解し、その上で正しい方法を知る必要があります^^

今回のブログ記事をご覧いただいたことによって、何が間違っていて、何が正しいのか、
きっと気づけていただけたと思います^^


これをキッカケに今一度ご自分のトレードを振り返り、
もし間違った方法を選択してしまっていると気づいた方は!!

まだまだ遅くありません^^
ここから正しい方法を選択し直して、新たなトレードライフを歩き出していただけたら嬉しいです(´∀`)



ちなみに今回ご紹介したチャート分析ツール【MT5】は、
PCでもスマホでも利用することができます^^
詳しく解説しているページをご用意していますので、よかったら参考になさってください♪

→PCの大きい画面でMT5を使いたい方はコチラ!

→お手元のスマホで気軽にMT5を使いたい方はコチラ!




5 人の方がこの記事に対して“イイね!”と言っています^^ありがとうございます♪