バイナリーオプションブログトップ

スマホアプリ【Trade Interceptor】でのローソク足の表示方法について^^

ここではスマホバイナリーオプショントレードで大活躍の
【Trade Interceptor】でローソク足を表示する方法について解説して行きます♪

バイナリーオプションでのトレードではこの【ローソク足表示】を使っていくと、
値動きを時間で区切って理解することが出来るようになるので、
トレードがとっても捗ります^^

ただのラインチャートを追いかけるよりも、
このローソク足を使うことでしか気づくことができない事がたくさんあります(*゚∀゚)

初心者の方でもローソク足は扱いやすいので積極的に使っていきましょう^^♪



たったの3ステップで解決です♪


【TradeInterceptor】でのローソク足の表示方法解説^^

①ホーム画面(?)から通貨を選択します^^♪
今回は【ドル円】を選択してみます!
希望する通貨の増やし方はひとつ前の項目を参考にしてみてください^^
【TradeInterceptor】の通貨ペアの表示方法はこちら!
Trade Interceptorローソク足設定開始

②画面下のアイコンの中から◯の付いているものを選択します♪
バーチャートで表示されている場合このような画面になっています^^
Trade Interceptorバーチャート

③ローソク=キャンドル=【Candlesticks】という一番上のものを選択すれば設定完了です!
表示する為替値の種類がズラッと出てきました^^
初心者の方も扱いやすい“ローソク足”がおすすめ♪
Trade Interceptorローソク足選択

④表示完了 Σb(*゚∀゚)!
これで見やすくなりましたね♪
Trade Interceptorローソク足設定完了

うまく表示出来ましたか^^?
【TradeInterceptor】でのローソク足の表示方法の解説は以上です^^


次の項目の設定をしてみる!と言う方はこちらへ^^♪
ローソクの色を好みのカラーに変更しよう!※オマケ付き



【Trade Interceptor】の機能解説まとめに戻る


【Trade Interceptor】メインページに戻る


16 人の方がこの記事に対して“イイね!”と言っています^^ありがとうございます♪