初心者さんからの質問回答!バイナリーオプションとfx取引の違いって^^??

binaryoption-to-downloadpage

みなさんこんにちは^^

先週のメルマガと、ブログ記事の最後で予告させていただきましたが、ここ数回のブログ記事ではトレードテクニックのテーマをもって書き進めていたので、しばらくは読者さんからいただいたお声を頼りにブログ記事を書いていきたいと思います^^

バイナリーオプションについてまだよく分からないという方はこちらを御覧ください♪
バイナリーオプションとは??


実は最近!

全くの未経験者だけどバイナリーオプションをやってみたい!

そんな気持ちを胸に、勇気を出してご連絡をくれる方がここ最近ホントに増えています。

これからバイナリーオプションで頑張って稼ぎたい!

というせっかくの気持ちを余すことなくトレード利益につなげてもらう為にも【バイナリーオプション初心者のブログ】を運営している私としては一度基本に立ち返って解説を進くべきだと思いました^^

なかでも意外に多いのが

未経験者さん1
バイナリーオプションとfxの違いってなんですか??

未経験者さん2
バイナリーオプションとfxの違いもわからない状態です!

というご意見です^^

一度把握してしまえば、明確な違いを感じることが出来ると思うのですが、意外と知らない方も多いことを読者さんから頂くメールで知りました^^

ということで!今日はこのお話からしていきたいと思います(*´∀`*)

ついでにfx取引とバイナリーオプショントレードで迷っている方に向けてどちらのトレードが投資未経験者・初心者の方に向いているのか、についてもお話していけたらと思います!

バイナリーオプションとfx取引に共通している部分!

バイナリーオプションとfxって何も知らない方からしたら微妙な違いに感じるのかもしれません。
それもそのはず、共通している部分もあるので、根本的に違う、ということではないんです。


バイナリーオプションとfxに共通しているのは、主に通貨と通貨の間に生まれる価格の変動差を予測して取引するということ。

言葉にするとなんだかわかりにくいお話ですよね(笑)

外国の通貨をつかって、取引を行なっていくということさえわかってくれればOKです♪
そのためバイナリーオプションもfxも総称すれば【為替取引】という一括りに出来るんです。


イメージとしては、【為替取引】という大分類の中に→【fx取引】という取引種別があり、更にその中に→【オプショントレード】つまりバイナリーオプションという取引方法がある、という位置付けです^^


本来であれば、fx専用・バイナリーオプション専用の取引を代行している証券取引所でそれぞれの口座を作って取引を行いますが、ほとんど同じことが日常生活の中でも行われています。

空港での両替=為替取引=バイナリーオプション・fx取引!

私達の身近にある話に置き換えると、海外出張や、海外旅行に出かけた時に通貨の両替を行いますよね^^?

まさにこの海外通貨の両替が為替取引という図式にピッタリ当てはまります。


その時々によって、日本円の1円がいくらの海外通貨に両替出来るのかが変わっているのは、ニュースなどでもなんとなく聞いたことあると思いますが、この変動差を利用してもっと手早く手軽に行える様にしたのが“バイナリーオプション・fx取引”と呼ばれる取引方法です。

このように共通している部分があるので、ここまでしか知らない方は、2つが似たものに感じてしまっても不思議ではありませんね^^

しかし厳密に言うとこの2つは取引方法が異なり、この違いがバイナリーオプションとfx取引の違いを際立たせています^^

2つの違いは目線!
fx取引は変動幅バイナリーオプションは変動方向を読みます♪

大枠では為替取引と分類される2つですが、この2つの大きな違いはその取引方法がことなり、それぞれ見る目線が異なります。

先ほど例に挙げていた、“空港での両替取引”を例にして、この2つを解説していきます^^


例えばAちゃんがBちゃんCちゃんと一緒に3人でアメリカに海外旅行を計画し、今日はいよいよ出発の日だとします^^

空港に着き搭乗手続きも終わったことですし、両替所に向かい日本円を米ドルに変えるとします。

この時のドル/円相場の価格は仮に1ドル=120円だとしましょう^^


Aちゃんはおみやげ代として用意していた12万円分をそっくりそのまま両替して1,000ドルを持って行きました。


・・・数日後

すっかり3人で楽しんだアメリカ旅行でしたが、Aちゃんはおみやげを1つも買わなかったので、12万円=1,000ドルはそのまま財布に入っています。

このまま日本で持っていてもしょうがないので、空港を去る前に両替をしに受付へ向かいます。

しかし!相場は変動するもの!日本を立つ前にはドル/円相場の価格が1ドル=120円だったはずが、帰国後には1ドル=100円になっていました!


全く手を付けなかったおみやげ代1,000ドルを日本円に両替すると、10万円になって一切使っていなかったはずが2万円どこかに行ってしまったわけです^^;Aちゃんショックですよね^^;

ここでは残念ながら損をしたお話になってしまいましたが(笑)

例えば帰って来た時に1ドル=140円になっていれば、最初の12万円は帰国後に14万円になって+2万円利益でAちゃんの手元に戻ってくるわけです^^

+利益の話であれば仮に旅行前に1ドル=80円だったドル円相場が、帰国後に1ドル=100円だったとしても12万円は両替した時に14万円になって手元に戻ってきます。



この変動する相場の価格の変動を予想して出来るだけ多く儲けようとするのがfx取引です^^


ではバイナリーオプションはどういった取引なのでしょうか^^??

バイナリーオプションはfx取引とはちょっと仕組みが異なり、ちょっと強引ですが、出発前にBちゃんとCちゃん2人でコソコソと「ねぇねぇ、帰国して両替した時にAちゃんが得するか損するかを当てようよ!」と予想するのが、バイナリーオプションの形です(笑)


正確にはドル円相場が上がるのか、下がるのかを予想するのがバイナリーオプションの姿であり、わかりやすくするために例えた話なのでダークなイメージは持たないでくださいね(;´∀`)(AちゃんもBちゃんもCちゃんもみんないい子で仲良しです)


ここで2つをまとめると!


相場の価格の変動幅を予測するのがfx取引

相場の価格の変動方向を予想するのがバイナリーオプショントレード

ということになりますね^^

この話を元にもう少し解説していきます。

出発前帰国後の2回、両替のタイミングを図れる!それがfx取引

Aちゃんは飛行機の時間などの関係でそこまで自由には両替ができませんでしたが、実際のfx取引ではもっともっとタイミングは自由です。

どこで1回目の両替をするのか、そして2回目の両替をするのかは自分次第です。

Bちゃん
それなら1回両替したら、
利益が出る時までずーっと待ってればいいのに!

と、そこまで上手く行けばいいのですが、空港の両替所とfx取引の一番の違いはfx取引では1回目の両替をするときに“証拠金”と呼ばれる担保を預けなければならない仕組みになっている点です。

そしてその担保額を超える損失を含んでしまうと、強制ロスカット!つまり両替した時のお金がごっそりなくなってしまうわけです。


ロスカットをされない様するためにたくさんの証拠金を用意しなければならない敷居の高さ、どこで1回目の両替を行うのか、どこまで動いたら2回目の両替をして終わりにするのかという2回に渡るタイミングの見極めこれがfx取引が難しいと言われる由縁でもあります(;´∀`)


先ほどの例のとおりですが、fx取引は為替の変動幅がないと利益が生まれないので、出来る限り利益を大きくしたいと思ったら、利益確定を行う2回目の両替は数時間から数日の長期間に及ぶ場合もあります^^;

損失が出始めたらサクッと2回目の両替を行なって損切りができればいいのですが、“もう少し待ったら利益に転じるかもしれない・・・”そんな考えが一度でも生まれてしまうと、もう止まれません(笑)


fx取引がただ悪い様に聞こえてしまうので、擁護しますが多少のタイミングの前後が許されるのがfx取引のいいところでもあります。

担保にしている証拠金に余裕が持てる程の金額で1回目の両替を行なえば、比較的小さいリスクで利益を出すことが出来ます。(その分利益も小さくなってしまいますが^^;)

fx取引まとめ

  • ①fxは相場価格の変動した幅で利益の大きさが決まる!
  • ②利益を大きくするなら1回目の両替金を増やす or 2回目の両替を先延ばしにする!
  • ③1回目の両替の時に担保として両替金とは別に“証拠金”を預けなければならない!
  • ④取引スタートの準備で必要とされる“準備資金”が大きいので資金調達が大変!
  • ⑤利益幅さえ確保できれば、タイミングは多少ズレても大丈夫!
  • ⑥利益確保のためには数時間〜数日に及ぶ長期戦を強いられることも!
  • ⑦2回に渡るタイミングの見極めが要求されるのをどう捉えるか!


こんなところでしょうか^^

これに対してバイナリーオプションを見てみましょう^^

予測は旅行出発前の1回だけ!
手数料もなし!それがバイナリーオプション!

先ほどの様にBちゃんCちゃんの間で行われた、ドル円相場の予想がバイナリーオプションです。
実際にはAちゃんがいなくても成立するので安心してください(笑)


実際のバイナリーオプショントレードではもっともっと短い時間での“自動決済”となります。
時間にして5分!

fx取引と比べたらかなりの差がありますね^^;(笑)

つまりAちゃんが両替をする瞬間までにドル円相場が上がっているのか下がっているのか、このうちのどちらかを選ぶだけ、といえば上手く伝わるでしょうか^^?


また、取引に使われる準備金はfxの様に証拠金などの担保は必要ありませんので、用意出来る金額から始めることができ、場所によっては1万円くらいから始めることが出来ます。

バイナリーオプションが投資初心者にオススメされているのは投資金額がfx取引に比べて用意しやすいということと、取引する1回のタイミングさえ間違えなければ、後は5分後には自動で決済されるので無駄な気をもまずに済むという点です^^


このように自動決済になっていることと、相場の変動方向を当てることを取引内容としているので、予測は1回でいいこともバイナリーオプショントレード参加者が増えている理由でしょう^^

負けても損失額は取引金額分だけとなっていますのでfxの様に手数料を取られたり、過剰な損失を含んで予想以上の損失を受けずに済みます。

バイナリーオプションのまとめ!

  • ①バイナリーオプションは相場価格が変動する方向を予想する!
  • ②利益の大小は取引の時の掛け金を大きくするか取引回数を増やす!
  • ③証拠金などの余剰金や手数料を考えなくてOK!
  • ④損失額は取引した金額以上にはならない限定的!
  • ⑤自動決済で取引したら5分後には取引自動終了!
  • ⑥5分後の変動方向さえわかれば難易度はグッと下がる!
  • ⑦1度のタイミングの見極めで取引!途中退出出来ないのをどう捉えるか!

ここまで見ていただければ、fx取引とバイナリーオプションの違いを明確にわかっていただけたのではないでしょうか^^?

では改めてfx取引とバイナリーオプションの両者を比べてどちらが投資未経験者・初心者の方に向いているのでしょう!

バイナリーオプション=1回の短期自動決済!
fx取引=2回の長期自由決済!

トレードを開始する為に求められる準備金の大きさなどの差もご紹介しましたが、私が一番思うこの2つの決定的な違いは、先程から強調している分析回数です。


バイナリーオプションは取引ポイントと変動方向を決める1回、fx取引は取引ポイントと変動方向を決めて、決済ポイントを決める2回の分析が必要となります。



それに伴い、fxでは取引を開始したらその後の値動きが気が気じゃなくなります(笑)

どうしても損失には鈍感に、利益には敏感になってしまうので、損大利小のトレードをしてしまう方が多くなるようです。

そう考えると、相場の読みをする回数が出来るだけ少なくて済むのでバイナリーオプションのほうが難易度も低く手軽さを感じながら始めていただけるはずです^^

投資未経験者・初心者の方に私はバイナリーオプションをオススメしたいです^^

バイナリーオプションでは取引をする前から勝った時の利益額、負けた時の損失額を把握することができるので、資金管理が甘いな、と考える方にこそ私はバイナリーオプションをオススメしたいです。


バイナリーオプションとfxについての違いを説明するついでにそれぞれのメリット・デメリットについてもやんわり触れることが出来たので、まだfxとバイナリーオプションどちらでこれからトレードして行くのか迷っている方はこのブログ記事を参考にしていただければと思います♪


まだこれだけでは決め手にかける部分があるかもしれませんが、当サイトでは様々な視点からバイナリーオプショントレードについて仮説・検証しております♪

もっと簡単に、そして確実にトレード経験を積んで、利益を上げて行きたいという方を応援するために、半年以上の時間を掛けて新たに0章【準備・基礎編】を作成しました♪

バイナリーオプションをやるからには大事な資金を投じて行く事になります^^

失敗したくない!着実に資金を増やしたい!と強く願う方も多いと思いますが、その気持ちをきちんと自分のトレードに反映させてあげる必要があります(*゚∀゚)!


そのためにはバイナリーオプションとの正しい向き合い方を知って、正しい知識、正しいトレードスタイルを身につけて行くのが一番です^^

この0章【基礎・準備編】では、バイナリーオプションを始める為に知っておかなければならない知識について一つ一つを正しく理解してもらえる様に図解付きで46ページのPDFにまとめてあります♪


立ち止まってしまっているあなたに、これから前へ進みたいあなたに、着実な一歩を踏み出してもらえるように今進むべき道を指し示します(*´∀`*)

フリーでダウンロードできるので良かったら御覧ください♪



この機会にバイナリーオプションとの正しい向き合い方について知ってもらえたら嬉しいです♪