【2つの攻略法企画・リベンジ初日】相場状況は短期と長期の移動平均線が教えてくれる^^!

binaryoption-to-downloadpage

こんばんは〜!かおりです(*゚∀゚)

先週末の記事で告知したとおり、本日から『2つの攻略法を使ったトレード企画・リベンジ』を開催しますっ❗

まずは企画の概要と企画で使用する2つの攻略法をご紹介^^!

  • 企画名:『2つの攻略法を使ったトレード企画・リベンジ』
  • 期間:2/5〜2/14(平日のみの8日間)
  • 目標金額:40万円
  • 使用する攻略法:「3カウント戦略(順張り)」、「BB攻略法(逆張り)」

今回は企画をご覧になった読者さんに“自分の力で相場を判断し、利益を獲得する力”を身に付けていただくため、より相場状況の見極め方に特化した解説をしていきたいと考えています(*´∀`*)

企画の中では3カウント戦略(順張り)とBB攻略法(逆張り)のトレードに加え、3カウント戦略のロジックに則った現在の相場状況、今後の展望に対する私の見立てもお話していきます^^

もちろん私の見立てが必ず正しいとは限りませんし、その後相場がどう動くかは蓋を開けてみないとわかりませんが、少なからず「相場を見る視点・考え方」という点で参考にしてもらえるんじゃないかなって思ってます✨

ぜひ“自分自身で相場を見極める力”を身につけるキッカケにしていただけたら嬉しいです(^_^)

この概要でお話したとおり、今回の企画はより“相場状況を見極める”ことに特化して解説していきたいと考えています^^

そこで肝となるのが、3カウント戦略でも使用している『移動平均線』❗ 

現在の相場状況、今後の値動きを予測する上で絶対に欠かせないインジケーターです^^!

企画初日である今日は、まずこの移動平均線について知ってもらおうかなと思ってます(*゚∀゚)

ここでしっかりと移動平均線について知っておくことで、これから企画でお話する相場状況の見立てもより納得してトレードに活かしていけるはず♪

ではでは張り切っていきましょ〜っ(*´∀`*)❗

バイナリーオプションでよく使われるインジケーター「移動平均線」

まずは「移動平均線ってどんなインジケーターなの?」ってところから簡単に説明していきますね(*゚∀゚)♪

移動平均線って何ぞ?移動平均線=MovingAverage(略してMAとも呼びます^^)
指定した期間の値動きの平均値(正確には終値の平均値)を1本の線にして表示するインジケーター。

この指定する期間は自由に設定でき、例えばこの期間を「20」に設定すればチャート上には“20日間の値動きの平均値を表した線”が表示される。

移動平均線はとってもポピュラーなインジケーターです(^_^)

バイナリーオプションに限らずFXでも「一度は使ったことがある」あるいは「現在も使っている」という方がほとんどじゃないでしょうか♪

では実際にチャートで見てみましょう✨

同じ移動平均線でも、設定する期間によって動き方・傾斜のつけ方が違いますよね^^?

移動平均線は設定された期間に応じて平均値を表す線なので、期間が短ければ短いほど現在の値動きに敏感に反応し、期間が長ければ長いほど現在の値動きに鈍感になるんです(*゚∀゚)

このことから、短期間の相場の流れを読むなら短期間の移動平均線、長期間の相場の流れを読むなら長期間の移動平均線がそれぞれ適していると言われています^^!

そしてこの短期移動平均線と長期移動平均線、それぞれの特徴は相場状況を見極める上でとっても重要✨

短期移動平均線と長期移動平均線の位置関係に注目^^!

先ほど“短期移動平均線は現在の値動きに敏感、長期移動平均線は鈍感”というお話をしましたよね^^?

実はこの特徴から、短期移動平均線と長期移動平均線の位置関係を見るだけである程度相場の方向性がわかっちゃうんです(*´∀`*)

期間「20」の短期移動平均線が期間「100」の長期移動平均線の上にある状態というのは、「ここ100日間の平均価格よりも最近20日間の平均価格の方が高い」という証明になります^^

これって簡単に言えば“ここ100日間の中でも今は上り調子”ってことです(*゚∀゚)(かなり単純だけど笑)

この情報だけでも相場が進んでいる大まかな方向は見えてきますが、より確実に相場の方向性を見極めるため、次はローソク足の位置にも注目してみましょう^^!

最後は「ローソク足=現在の価格」の位置が決め手^^!


言ってしまえば、ローソク足は平均値ではなく“現在の価格”(*゚∀゚)!

移動平均線に対して現在のローソク足がどんな位置にあるのかを確認することで、「ここ数日間の平均価格に対して現在の相場はどうなのか」ってところが見えてきます✨

  • ローソク足が短期移動平均線と長期移動平均線の上にある状態=ここ最近の平均よりもさらに上方向への勢いが強い^^!
  • ローソク足が長期移動平均線よりは上にあるけど、短期移動平均線よりは下にある状態=長期的に見れば平均より高いけど、最近の平均よりは少し勢いが落ち気味^^;

じゃあ仮に上方向にエントリーを狙っていく場合、相場はどんな状態が望ましいか、みなさんならもうお分かりですよね^^?

それは“長期移動平均線の上に短期移動平均線があり、さらにその上にローソク足が位置している状態”です(*´∀`*)

長期間の平均価格を短期間の平均価格が上回り、さらに現在の価格がそれを上回った状態。
もう上方向への勢いは明白ですよね^^!

移動平均線を使えば視覚的にこういった情報を瞬時に確認することができるので、このように簡単に相場が進んでいる方向、進みやすい方向を判別することが可能になるんです✨

ここに注目!!短期と長期の移動平均線の位置関係によって相場の大まかな進行方向がわかる^^
さらに各移動平均線とローソク足の位置を確認することで、より直近の相場が進む方向性・勢いを見極めることができる❗

相場を把握できた後はエントリーポイントを絞り込む!!

ちなみに今回は相場の全体像を掴んでもらうために移動平均線の根本的な部分について解説してきましたが、3カウント戦略ではさらにいくつかの確認事項を持ってエントリーポイントを絞り込んでいきます(*゚∀゚)

今回の記事では解説しきれませんでしたが、3カウント戦略のロジックに則ったエントリーポイントの見極め方法についてはPDFにまとめてご用意しています^^
初心者さんにも分かりやすく解説していますので、良ければ手にとってご覧ください✨

3カウント戦略では、以下3つのトレードプロセスに沿って相場を攻略していきます(*´∀`*)

  • ①15分足で相場の方向性を見極めてエントリー方向を決定!
  • ②5分足で15分足との矛盾がないかを確認しエントリーポイントを決定!
  • ③1分足で15分足と5分足との矛盾がないか確認しタイミングを計ってエントリー!

今日の私のトレードを基に、順番に確認していきましょう^^!

企画初日の3カウント戦略トレード^^!

今日は月曜日ということもあって相場も朝から重たかった(;´∀`)
夕方頃になり、ようやく動きが出てきたところで【GBP/JPY】に狙いを定めました^^!

①15分足で相場の方向性を見極めてエントリー方向を決定!

まずは15分足からですね^^

今日の記事でお話してきた「移動平均線とローソク足の位置関係」は全く問題なし(*゚∀゚)♪

長期移動平均線の下に短期移動平均線、そしてその下にローソク足が位置してます✨

これによって相場が下方向に進んでいることが分かりますよね^^

続いてエントリーポイントを絞り込んでいくために、下位足である5分足を確認していきますよ〜♪

②5分足で15分足との矛盾がないかを確認しエントリーポイントを決定!

15分足と違ってこっちはギリギリ(゜o゜;!

ちょうど短期移動平均線が長期移動平均線の下に潜り込んだところ、って感じですね^^笑

しかしその他トレンドの条件は特に問題もなく、抵抗となりそうな前回安値も更新していたのでここは強気にエントリーを狙いにいきました^^!
最後に1分足でタイミングを確認していきましょ〜❗

③1分足で15分足と5分足との矛盾がないか確認しタイミングを計ってエントリー!

少し中途半端な形だった5分足をよそ目に、1分足はかなり良いタイミングでエントリーできましたε-(´∀`*)

エントリー方向は下^^!
あとは結果を待つのみです✨

取引種別:High&Low
決済時間:10分取引(決済まで約7分間)
取引金額:3万円
取引通貨:GBP/JPY
エントリー方向:下方向

最後のダメ押しでギリッギリの勝利(;´∀`)!苦笑

少しでもエントリータイミングがズレていたら負けてました^^;
やっぱり5分足の確認が甘かったですかね(汗)

もう少し綺麗にトレンドの形が出るまで待っても良かったかも。つД`)

ともあれ初日を勝利で飾れたのは幸いでしたが、今日はちょっとバタバタしててこの1トレードのみでした❗

  • 企画中のトレード成績:1戦1勝、勝率100%
  • 3カウント戦略:1戦1勝/BB攻略法:0戦
  • 企画中の獲得利益:24,600円❗
  • 目標達成まで残り、375,400円❗

スタートダッシュはできなかったけど、今回は期間内に40万円…絶対に達成します(´∀`)!

たくさんの応援の声もいただいたので!!(応援メールをくださった方、本当にありがとうございました^^)

また先日期間限定で再度配布したBB攻略法についても、今日こそトレードできませんでしたがこの企画中は積極的に狙っていくつもりです✨

ぜひ楽しみにしていてください(^_^)

ではでは最後に、今回の企画のテーマでもある『現在の相場状況と今後の展望について私の見立て』をお話していきますよ〜!!
お見逃しなく^^!

【かおりの見立て】今日のピックアップ通貨ペア!

私の攻略法の1つ、【BB攻略法】は突発的な値動きをエントリーチャンスとするため、長期的に相場を分析する必要はありません^^

そのため、この企画内でお話する私の相場に対する見立ては全て3カウント戦略のロジックに則ったものであるということはご了承ください(^_^)

少し様子を見たい通貨ペア

中期的な目線で相場を見る際は、どうしても15分足チャートだけだと心許ないので、さらに上位足である1時間足や4時間足も確認してます^^
※専門的な考え方なども入ってきますがご了承ください♪

「時間軸の考え方」についてはこちらの記事を参照^^!

【USD/JPY】

15分足は下降トレンドに入ったばかりという局面^^

ここで気になるのは、「このまま下がっていく余地があるのか?」ってとこですよね(*゚∀゚)?

ではこれを中期的な目線で見ていくと…?


こちらは15分足よりも大きい1時間足です♪
1時間足は上昇トレンドを形成していますが、ちょうど戻し(下降)が入っている場面。

いずれは上昇トレンドに復帰する可能性が高いものの、個人的には“長期MAまで戻す可能性もアリ”なんじゃないかって考えてます^^
もしそうだとすれば、下位足である15分足はもうししばらくは下降する可能性がありますね(^_^)

ついでにもっと大きい4時間足も見てみましょう♪


4時間足は一度戻しに入ったものの、長期MAで反発し、再度下降へと転じています^^

相場の特性上、1時間足よりも4時間足の値動きの方が優先されやすいため、やっぱり15分足の下降トレンドが継続する可能性は十分にアリじゃないでしょうか(*゚∀゚)

みなさんのトレードのお役に立てたら幸いです♪

最後までご覧いただきありがとうございました^^!
また明日のブログもお楽しみに✨