デモトレードで体感!?判断基準を持つことの大切さを知って欲しいです^^

binaryoption-to-downloadpage

みなさん!こんにちは〜(゚∀゚)!
今日はまずお知らせから✨

お知らせ!昨日、限定コンテンツの方に新しい記事を追加したのでお時間のあるときにチェックしてみて下さい♪
効率良くトレードを積み重ねるために!通貨ペアの監視から絞り込みまで一連の流れをお見せします^^

お知らせはここまで!今日の記事のスタートです( ´∀`)!

私のところに初めてご連絡をいただく読者さんから「現在何も根拠はなく曖昧な判断でトレードをしています。」というお話を伺う機会が度々あります^^

確かにバイナリーオプションは上下二択でシンプルな仕組みなので勘でやっても勝てることはあります^^

でもいくらシンプルな仕組みだといっても相手にするのは為替相場という世界中の様々な要素が絡み合って形成されたものですから、そう簡単に稼がせてはくれません💦

稼いでいくためには自分の判断基準をしっかり持って取り組んでいき、良いところはそのままに!悪いところは改善しながら分析の精度を高めていく必要があります^^!

そしてその結果として、自分のトレードスタイルが確立できてしっかりと結果に繋げていくことができるようになるんです♪

ただ判断基準を持ってトレードするといっても、これからトレードを始めるバイナリーオプション初心者さんからすれば想像がしにくいところでもありますよね^^

そこで今回の記事では初心者のみなさんに判断基準を持ってトレードするのがどんなことなのか、また基準もなくトレードすることってどういったことなのか?それぞれの違いを体感していただく機会にしたいと考えています^^

実際に私も基準のないトレードから判断基準を持ったトレードをお見せしていきますので、ぜひみなさんにも一緒に体感して、判断基準を持って取り組んでいくことの大切さを知ってもらえたら幸いです♪

バイナリーオプションのトレードを一緒に体感しよう!デモ口座の準備から^^!

まずは実際にバイナリーオプションのトレードを体感していくためにみなさんにはデモ口座のご準備をお願いしたいです^^

すでにお使いのブローカーのデモ口座でも構いませんし、デモ口座をお持ちじゃない方は私が使っているブローカーのデモ口座※1をご活用下さい♪
※1…デモ口座は登録なしで無料でお使いいただけますのでご安心下さい♪

デモ口座を準備する!

上記のリンクをクリックするとTheOptionというブローカーのTOP画面に移動します^^

TheOptionのデモ口座①

画面上の「フリーデモを試す」をクリックしてもらえればすぐにデモトレードができる状態(ブローカー画面)に移行します!

スマホをお使いの方も同じようにデモトレードが行えますので良かったらご準備いただき一緒にお試し下さい♪

TheOptionのデモ口座②

さて、「フリーデモを試す」をクリックするとすぐにブローカー画面に移行し、1,000,000円分の口座資金が反映されたと思います^^

これでデモトレードの準備は万端❗
早速トレードを開始していきたいと思いますが、ここからは次の4つのパターンでトレードしてみたいと思います♪

  • ①判断基準はなし!ブローカー画面だけのトレード!
  • ②チャート分析ツールでローソク足だけ使ってトレード!
  • ③テクニカルツールを使って1つだけ判断基準を持ってトレード!
  • ④私の判断基準【3カウント戦略】でトレード!

それでは早速上記の順番でトレードを進めていきます^^
まずは判断基準を何も持たずにブローカー画面だけでのエントリーから!

①判断基準はなし!ブローカー画面だけでトレードしてみる!

まずはブローカーの画面の動きだけでトレードをしてみたいと思います!

基準なしトレード①

取引時間もエントリー方向も直感!
取引金額だけはいつも通りにしてみました^^♪

基準なしトレード②

何となく上方向に進み始めてきたのでそのまま上でエントリーしてみます^^
根拠や基準は一切なく、ブローカー画面を見た私の直感だけのエントリーです(゚∀゚)!

基準もない直感トレードの結果は…?

基準なしトレード③

負けた〜💦

直感通りにはいかず、下方向に進み最初から負けてしまいました^^;
口座資金も30,000円マイナスで残りは970,000円です💦

デモトレードだから何もダメージはないけど、これがリアルトレードで自分の資金だったらと思うと、予想もせずに直感でトレードして負けちゃうのはお金を捨ててしまったみたいで非常にもったいなく感じますね^^;

それにこの次のトレードも同じようにやらなきゃいけないと思うとこの先大丈夫かな?と不安しかないです(;´∀`)

さすがにこんな無茶なトレードをしていたら1,000,000円の口座資金もあっという間になくなっちゃいそう(苦笑)なので、次はチャート分析ツール(MT5)を使って1つだけ基準を持って取り組んでみます^^!

②チャート分析ツール(MT5)を使ってトレードしてみる!

今回は私もいつも愛用しているMT5というチャート分析ツールを使っていきます^^

MT5とは…無料で使える超高機能のチャート分析ツール(以下MT5)です^^
PC・スマホそれぞれダウンロード方法から設定方法までまとめたページをご用意してありますので、まだ導入していない方は参考にしてみて下さい♪

PC版MT5の使用方法についてはコチラ!

スマホ版MT5の使用方法についてはコチラ!

では実際にMT5にローソク足だけを表示してエントリーしてみましょう!

MT5のローソク足だけでトレード①
私のチャートの場合、上方向に進むローソク足が赤色、下方向に進むローソク足は青色で表示してあります^^

さっきのブローカー画面だけとは違ってローソク足を表示することで何となくでも相場がどっちに向かって進んでいきそうかが予想できますね^^

MT5のローソク足だけでトレード②

とはいってもそこに根拠はなく、さっきよりはマシになったという程度^^;
下に向かってる?→「下に向かってくれたらイイなぁ(゚∀゚)!」という私の希望的観測でトレードです^^!

MT5のローソク足だけでトレード③

ローソク足トレードの気になる結果は…?

MT5のローソク足だけでトレード③

勝てたΣ(゚Д゚)!!

MT5のローソク足だけでトレード④

トレードした本人もビックリ!

根拠もなく「下に動きそうだな!下に動いたらイイな〜」という程度の考えだったけど勝てました♪

ちょっとここで一息!バイナリーオプションは上下二択を言い当てる仕組みなので、今回のように根拠や判断基準がなくても勝てることはあります!

でもこれはあくまでも“たまたま勝てた”だけで、毎回こんなにうまくはいきません^^;

初めてのトレードでこのような結果になってしまうと「なんだぁ〜バイナリーオプションってチョロいじゃん(゚∀゚)!」なんて思うことがあるかもしれませんが、単なる自分の希望的観測を過信しすぎないように注意しましょう^^!

さぁこれで1勝1敗、口座資金は994,600円です^^
次に勝てればひとまず最初の資金よりもプラス!いよいよ次はテクニカルツールを1つ使って判断基準を持ってエントリーしてみたいと思います♪

③テクニカルツール(インジケーター)を1つだけ使ってトレードしてみる!

今回使うテクニカルツールは移動平均線(以下MA)です^^
前回の記事でも少しお話しましたが、MAは過去の値動きを設定した期間(日数)で平均化したものを算出して線で表示してくれます。

移動平均線の傾向

画像に表したように、ローソク足がMAを突き抜けることで、突き抜けた方向に勢いが強まりやすく、逆にローソク足がMAで跳ね返される(反発)と再び逆方向に勢いが強まる傾向があります^^

今回はこのMAとローソク足の動きを判断基準にしてエントリーを狙っていきたいと思います!

移動平均線を使ったトレード①
ローソク足がイイ感じにMAを下に突き抜けてきたので、下方向への勢いが強まった!と判断しました^^

これだけ分かりやすい基準が1つあるだけでとってもエントリーがしやすくなりますね♪

MAとローソク足の動きを判断基準にしてエントリー開始です!

移動平均線を使ったトレード②

MAを使って判断基準を持ったトレードの結果は…?

移動平均線を使ったトレード③

狙い通り^^!

移動平均線を使ったトレード④

MAとローソク足の動きを元に予想した通りに相場が動き、見事勝利です( ´∀`)!
デモ口座ではありますが、3トレードで無事に+19,200円の利益獲得です♪

ここまでくると自分の力でちゃんと判断して狙って勝てたのも実感できますね^^
自分の狙いで勝てたのが分かれば次のトレードも不安はなく、自信を持って取り組んでいくことができます( ´∀`)!

このように『◯◯が△△だから上(下)に行く可能性が高い!だからエントリーする!』これが判断基準を持つということです(゚∀゚)!

基準を持たないトレードから順番に進めてきて下さった方は判断基準を持ってトレードすることがどれだけトレードしやすくて安心材料になるかお分かりいただけたんじゃないかなと思います♪

それでは最後に私の判断基準【3カウント戦略】のトレードをお見せします❗

④私の判断基準【3カウント戦略】でトレード!

3カウント戦略は次の3つのトレードプロセスを元にトレードを行っていきます^^
ここからはログインしてリアル口座に切り替えです( ´∀`)!

  • ①15分足で相場の方向性を見極めてエントリー方向を決定!
  • ②5分足で15分足との矛盾がないかを確認しエントリーポイントを決定!
  • ③1分足で15分足と5分足との矛盾がないか確認しタイミングを計ってエントリー!

3カウント戦略は、先ほど使ったMAを異なる期間で6本と、AwesomeOscillatorという2つのテクニカルツールを使って判断基準にしていきます^^

15分足→5分足→1分足の順番でプロセスにそってエントリーポイントを見極めていきます♪

①15分足で相場の方向性を見極めてエントリー方向を決定!

1130USD/JPYトレード15分足

綺麗な上昇トレンドで迷うことなく上方向に向かっていますね( ´∀`)!

ちょっと戻しが怖いところではありますが、抵抗もなくこれだけ明確なトレンドを目の前にして見送るという選択肢はありません♪

5分足も見ていきましょう!

②5分足で15分足との矛盾がないかを確認しエントリーポイントを決定!

1130USD/JPYトレード5分足

5分足も15分足と矛盾なし^^!
迷うことなく上方向に突き進んでいる状況です!

最後に1分足も確認してエントリータイミングを計っていきます(゚∀゚)!

③1分足で15分足と5分足との矛盾がないか確認しタイミングを計ってエントリー!

1130USD/JPYトレード1分足

1分足も15分足・5分足と同じように綺麗に上昇トレンドを形成しています♪
タイミングを計ってエントリー開始です!

1130USD/JPYトレードエントリー直後のブローカーの様子
取引種別:High&Low
決済時間:10分取引(決済まで約8分間)
取引金額:3万円
取引通貨:USD/JPY
エントリー方向:上方向

1130USD/JPYトレードブローカー画面勝利
1130USD/JPYトレード1分足勝利

これだけ上昇トレンドが明確だと、もしかしたら私と同じところでエントリーをされた方もいるかもしれませんね( ´∀`)!

しっかりと判断基準を元にトレードを行い、見事勝利です✨

リアルトレードの結果は24,600円の利益獲得!ここで手仕舞いです♪

さて、今回の記事では判断基準一切なしのトレードから、私の判断基準を元にしたトレードまで4つのトレードをお見せしてきました^^

1つ基準があれば例え負けてしまってもそれをベースに、他のテクニカルツールも付け加えてみようかな?今使っているテクニカルツールの設定数値を変えてみようかな?という具合に自然と次のトレードで改善していくことができるんですね♪

それだけの意識を持って1回1回のトレードを積み重ねていければ、回数を重ねるごとに精度も高まり、自分のトレードスタイルを確立しながら結果に繋げていくことができます^^

今回の記事をご覧いただいたことで“判断基準を持たずにトレードをしていくことがどれだけ無謀なこと”か、逆に“基準を持って取り組んでいくことがどれだけ自分のため”になるのか?少しだけでも知っていただく機会になったなら、私も嬉しいです♪

そしてご紹介した3カウント戦略は上下巻の2部構成でPDFファイルに全てまとめてあります^^

今まで判断基準を持っていなかった方も3カウント戦略を元に取り組んでいくことでトレードがしやすくなるだけじゃなく、安心感の中でトレードを積み重ねていってもらえるはずです♪

今、自分の中でこれといった基準がない方はぜひこの機会に手にとってトレードスタイルを確立していってもらえれば幸いです( ´∀`)!

上巻(正規版)や下巻のダウンロード、メールサポートについて詳しく知りたい方は下記のページへお進みください^^


最後までご覧いただきありがとうございます^^
よい週末をお過ごし下さい✨