【3カウント戦略】公開から3ヶ月でダウンロード回数10,000回突破!わー\(*´∀`*)ノーい!

binaryoption-to-downloadpage

初めましての方は初めまして!
いつもブログに遊びに来てくださっている方はありがとうございます♪

バイナリーオプションで稼げる人がもっと増えたら素敵だな!なんてことを考えながらブログを運営している高田かおりです(*´ω`*)

今年の6月末より新しい攻略法をリリースすることが出来まして、3ヶ月程経ちましたが、新しい攻略法は手にしてもらえたかなー^^??
たった3ヶ月の間にも思った以上にたくさんの方に触れていただき、そして月の収益基盤にまでしてくださっている方からもたくさんご報告を頂くまでになりました^^
睡眠時間削って大変でしたが、頑張って作ってよかったです!

そして先日、「【3カウント戦略】のダウンロード回数って今どれくらいかな〜?」なんて思いながらふと見たところ・・・!

なんとダウンロード回数11,553回!!

ダウンロード回数10,000回余裕で突破してたーΣ(゜∀゜;!!

ダウンロードしてくださったみなさん、ホントにありがとうございます!
い、10,000回って自分でもおどろき・・・!

中には1人の方が何度かダウンロードされることもあると思うのですが、それでも多くの方の手に渡って参考にしていただいていることがわかるだけでとっても嬉しいです(;∀;)

毎日たくさんのメッセージや勝ち報告をいただき、私としてはこの3カウント戦略を一人でも多くの方にお使いいただくことが、バイナリーオプションで成功する方を増やすことにつながる!と確信しています(*゚∀゚)☆

こうして【3カウント戦略】を多くの方に手にして頂いているからこそ!
今日のブログ記事では改めてこの攻略法についてご紹介させていただき、もっと多くの方に触れてもらうキッカケになったらいいなって思います(*´∀`*)

まだ3カウント戦略について知らない方も、上巻をまだダウンロードされていない方も、下巻を読もうか迷っている方も是非この記事をご覧になって3カウント戦略に触れてもらえたらと思います^^

“投資で稼ぐ”の根っこにある“本来の目的”を達成してもらいたくて作ったのが3カウント戦略

先日の記事でも取り上げたのですが、「あなたはなぜバイナリーオプションを始めようと思いましたか^^?」という問にあなたはなんて答えますか^^?

すでに株やFXやバイナリーオプションに取り組んでいらっしゃる方は「投資で稼ぎたい!」という考えを持って今もチャートとにらめっこしていることと思います(*゚∀゚)
ですが“投資で稼ぐことそのものが目的の方”って実はほとんどいないんじゃないでしょうか^^?

例えば・・・

奥さんに日頃の感謝を込めてプレゼントしたい。
家族を好きなところに連れていってあげたい。
家族に少しでも楽な生活をさせたい。
今のうちから子供の養育費を貯めておきたい。
夫の仕事の負担を少しでも和らげたい。
友達や好きな人と海外旅行に行きたい。
好きな人との結婚資金を貯めたい。
理由あって在宅での収入源がどうしても欲しい。
夢のマイホームGETのため、収入源を増やしたい。

引用:バイナリーオプションがもたらす恩恵と、目標を叶えたいという強い意思があなたを支える力になります^^

こんな風に、投資を始めようって思う根っこには何かしら本来の目的がきっとありますよね。
人によってそれは全然違うかもしれません、中には毎週買う花代が稼げればいいって方もいてもおかしくないです(流石にいない?笑)。

まー当たり前っちゃ当たり前よね(*゚∀゚)

こんな風に何かしら本来の目的があるからこそ、バイナリーオプションやFXといった「投資を始めよう!」って気になるんだと思います。

「私の攻略法を使えば100%その目的が達成できる〜」なんて大げさなことは言えませんが、
私はこの攻略法を作ろうと思ったときには、せめて“投資で勝つ、稼ぐ”の根っこにあるはずの本来の目的を達成するまでの道標にくらいはなれる攻略法を作らなきゃ意味が無いなってことを考えてました(*´ω`*)

こうしたハードルに合わせて攻略法を作ることは非常に難しかったですが、頑張って制作したからこそ多くの方にダウンロードしてもらえているんじゃないかなって今では思っています^^

この攻略法【3カウント戦略】を学んで得られる、もっとも大事なこと

こうした考えを元に新しい攻略法を作るにあたって大事にしたいことがありました。
それは、トレードで役立つテクニックを学ぶことやスキルアップをすることなんかよりももっと重要なことです^^

自分で考えて、納得し、判断した上でトレードができる自立心を培ってもらうこと

そう!“自立心”って実は投資をする上でとっても大事で、テクニックやスキルと天秤にかけたときには自立心の方が重要だと私は思っています。

  • 自分の好きな時にトレードをすることができる
  • 自分の判断でリスク回避をすることができる
  • 自分のさじ加減で収益を増やすことができる
  • 自分でトレード結果を振り返って軌道修正することができる

何よりも、シグナル配信や何故勝てているのかもわからずにトレードをすると言った“将来性の薄いトレード”を避ける一番の対抗策となります(*゚∀゚)
自立心を培うことが自分の将来の時間的自由、収益的自由を手に入れることと直結すると私は考えています。

こうした考えのもと、3カウント戦略は作られています^^♪

では一体どうやって自立した判断でトレードができるようになるのでしょうか??
詳しく解説いたします♪

3カウント戦略を学ぶとできるようになる「自立したトレード」について

自立してトレードができるようになるには、様々な場面での判断基準が必要です^^♪

そのため、3カウント戦略では、相場状況に合わせてどのような基準でトレードする、しないを判断するのか?についての解説をしっかりと用意しています(*゚∀゚)!

  • ①トレンド相場を誰でも同じように“定義”することができる
  • ②トレードのロジックを根っこから解説
  • ③トレードの手順を全て解説
  • ④各手順でどんなところを見ればいいのかが明確

全部話すととっても長くなってしまうので、ここでは【①トレンド相場を誰でも同じように“定義”することができる】について詳しく見ていきましょう♪

①トレンド相場を誰でも同じように“定義”することができる

相場状況はその時その時で形を変えるため、非常に複雑に見えてしまうかもしれません(;´∀`)

ですが、今の相場をトレンド相場(=方向性が明確な相場状況)なのか、レンジ相場(=方向性が不明確な相場状況)なのか、2つに区別することで、相場状況は驚くほどシンプルに捉えることができるようになるんです♪

特に、バイナリーオプションでは方向性が明確なトレンド相場でのトレードが望ましいため(=方向性が明確だから同じ方向を狙うだけで成功率は高まるため。)きちんとトレンド相場を定義し、見つけられるようになる必要があります(*゚∀゚)

つまり、様々な条件を元に“こうなったらトレンド相場”という条件を確認していくことでいつでも誰でも同じ判断でトレンド相場を定義することができるようになります^^♪

もしトレンド相場を定義することができれば、自分の判断だけでトレードができるようになりますよね?

しかーし(;´∀`)!

ここで一つ問題があります。

この基準が曖昧では、人によってある相場状況をトレンド相場と言い、別の人によってはレンジ相場と言う、個人差が生まれてしまいます。
そして定義が明確だったとしても、人によって見え方が違ってしまう現象が平気で起こってしまいます!

これは「相場の切り取り方」が人によって違う事が一番の原因だと私は考えています。

同じ相場だとしても、縮尺の違いや見る範囲などの切り取り方によって相場の形は違って見えてしまうんです。
全く同じ相場を縮尺を変えて見たケースと、見る範囲を変えて見たケースを比較してみてみましょう。

縮尺の違いによって見え方が異なるケース

拡大して見ると、下降トレンド中?のように見えますね^^
縮小して見ると、最初にみた拡大画像が上昇トレンド中の一部であることがよくわかります。


見る範囲の切り取り方の違いによって見え方が異なるケース

こちらは縮尺は変わらず、横幅の狭い状態で見たケースです。この状態であれば進む方向が明確な下降トレンドの様に見えますね^^
こちらも縮尺は変わらないものの、横幅を広げた状態で見たケースです。この範囲で見ると、一定幅を上下しているレンジ相場のようにも見えますね^^


ご覧頂いたように、“縮尺の違い”、そして縮尺は変わらずとも“相場の見る範囲の違い”によって相場の捉え方が変わってくることがわかります。

縮尺の違い 見る範囲の違い
拡大 狭い
縮小 広い

このように、全く同じ相場、同じ瞬間の相場でも、人によって捉え方が変わってしまうわけです。
こうした状態のままトレード方法を共有しても、定義する条件を伝えても、人によって見え方が変わってしまうので勝てる勝てないに差が出てしまいます。

そこで!

人によって判断の差が生まれないようにするためには、テクニカルツールを使った定義付けを行うことでこうした問題を解決することが出来ます^^

テクニカルツールを使った定義付けによる問題解決

縮尺の違いによって見え方が異なるケース

例えば、下降トレンドの条件として「テクニカルツールの移動平均線ラインより下に位置していること」や、「移動平均線同士がクロスしていること」などを見ていけば拡大や縮小、範囲の狭い広いに関わらず判断することができるようになります^^


見る範囲の切り取り方の違いによって見え方が異なるケース

テクニカルツールがあることによってテクニカルツールを基準にして判断することができるようになります^^


ご覧頂いたように、同じテクニカルツール(とその設定)さえ表示できれば、誰でも同じ基準で相場を判断することができるようになります^^

例えば上昇トレンドの確定条件はこんな感じ♪

※詳しくは【3カウント戦略】上巻22ページを参照!

誰でも同じ条件でトレンド相場を定義することができるので、迷うこと無くトレードすることができるようになります^^
こうして自分で自立して判断することができるようになるというわけです♪

ここではトレンド相場の定義付けについて詳しく見ていきました

  • ①トレンド相場を誰でも同じように“定義”することができる←上巻で解説
  • ②トレードのロジックを根っこから解説←上下巻で解説
  • ③トレードの手順を全て解説←下巻で解説
  • ④各手順でどんなところを見ればいいのかが明確←下巻・限定コンテンツで解説

その他については【3カウント戦略】上巻・下巻をご覧いただくことで十分わかって頂ける内容となっています^^

【3カウント戦略】は初心者が上級者になるための攻略法

初心者の方でもわかりやすく理解してもらえるようにイラストも解説も優しく作っていますが、学習してもらうこともたくさんありますので、まっさらの方には覚えることがたくさんに感じるかもしれません(;´∀`)

ですが!

前にも言ったようにこの攻略法は『自立してトレードできるようになること』がゴール!

そして自分で利益を生み出して、それぞれの本来の目的や目標を叶えてもらうことを見据えて制作しましたので、これから先バイナリーオプションで収入を得たい、という方には十分役立ててもらえる内容になっているはずです♪

バイナリーオプション初心者の方で、上級者と同じ判断基準でトレードができるようになりたい、という方は是非この【3カウント戦略】で学習してみてください(*゚∀゚)

3カウント戦略は独学で頑張ってトレードしている方にこそ強い味方になってくれます。
是非お手にとってじっくりと読んでみてください♪
目指せ10万回ダウンロード(*´ω`*)!!!