バイナリーオプションブログトップ

バイナリーオプションのトレードは【朝・昼・晩】どの時間帯が勝ちやすい!?先週の相場から見えてきた事実とは・・・!

binaryoption-to-downloadpage

こんにちは〜(´∀`)かおりです!

今このブログをご覧の方の中には、これからバイナリーオプションを始めようか迷っている方もたくさんいらっしゃると思います^^


私は普段から未経験の方、初心者の方ともたくさんご連絡を取っているのですが、そんな中で、

「これからバイナリーオプションを始めたいんですけど、仕事が忙しくて夜のわずかな時間しか手が空きません。やっぱり難しいでしょうか?泣」

時々こういったメールをいただきます・・・が!


心配ご無用ですっ(*゚∀゚)!!


せっかく何か目的を持ってバイナリーオプションを始めたいと思っているのに、時間がない、時間が合わないからという理由で諦めてしまうなんてもったいないです!

たしかにお仕事だったり子育てで忙しい中で、トレード時間を捻出するのはなかなか大変だという人もいるかもしれません。


でも大切なことを忘れちゃいけないですよ^^?

そもそも“短い時間”でトレードができ、利益を上げていくことが出来るのがバイナリーオプションの最大の魅力です(´∀`)!

つまり、「時間がないから」と諦めなきゃいけない理由はどこにもないのです♪


今日のブログ記事では、“時間が限られていたとしても、バイナリーオプションはあなたを見捨てません!”をテーマに、お話しを進めていきますので、ぜひご覧になっていってください^^

バイナリーオプションは自分に合った取引時間でトレードを!朝・昼・夜のトレードチャンスを大公開!

バイナリーオプションは、私が普段から行っている5分取引を含めて、1分や30秒といった短い時間でトレードを完結することができます♪

“数分後の価格”が今よりも上になるか下になるかの二択を予測するシンプルな仕組みですし、限られた時間の中でも十分に利益を上げていくことができます^^


とはいえ、必ずしも1日を通してチャートを見続けられるわけではありませんし、人によって“トレードに費やせる時間”というのはそれぞれ異なるはず。

「私が普段手が空く時間って、どのくらいトレードできるんだろう?」

気になる方も多いのではないでしょうか^^?


そこで!

今回は参考までに、私の攻略法【5ミニッツ戦略】のエントリーチャンスを、
朝(0:00〜9:00)昼(9:00〜16:00)夜(16:00〜24:00)
と3つの時間帯に分けて、MT5のチャートに色別の線を引いてみましたっ(*゚∀゚)!


調査期間はまるっと先週1週間分(10日〜14日)!

ユーロドル(EURUSD)、豪ドルドル(AUDUSD)、豪ドル円(AUDJPY)、3通貨分のエントリーチャンスを1つのチャートにまとめてみましたので、朝→昼→夜と順番に見ていきましょう^^

エントリーチャンスが多いのはどの時間帯?

【10日〜14日までの朝(0:00〜9:00)のエントリーチャンス】
※画像をクリックで拡大できます^^

朝のトレードチャンス
トータル:16戦12勝4敗(勝率75%)

朝と言っても深夜帯から朝方にかけてですね^^
この時間帯はスヤスヤとお休みの方も多いでしょうし、大半の方はトレードする機会もあまりないかもしれません♪

【ここで豆知識!】
バイナリーオプションと直接関係はありませんが、FX等でトレードする人が少ないほど、相場の動きって鈍くなるんです^^
反対にトレードしている人が多いほど相場が元気になるというわけですね♪

とはいえ、相場が元気でなくともエントリーチャンスがあるのがバイナリーオプション!!
(この時間、私はトレードしないのですが、実はこの回数の多さに少し驚いてます笑)

この深夜から朝にかけてのチャンス回数が多いのか、それとも少ないのか、次のお昼のチャートと見比べていってみましょう^^



【10日〜14日までのお昼(9:00〜16:00)のエントリーチャンス】
※画像をクリックで拡大します^^
お昼のトレードチャンス
トータル:20戦16勝4敗(勝率80%)

この時間帯にトレードするのは、子育てママさんだったり、主婦の方が多いでしょうかね〜^^

家事も一段落して、テレビをつける代わりにチャートを開く!

そう、私ですっ(*´∀`*)笑

・・・・・
・・・・
・・・
・・

この時間帯は先程見た朝のチャートに比べると少〜しチャンスの数も増えましたが、それほど大きな開きはなかったですね!

大きな差が見られるのは勝率でしょうか^^
朝の時間帯に比べて勝率が5%も上がり、80%に乗っています♪

このぐらいのエントリーチャンスの回数と勝率があれば、毎日手が空いた時間に少しずつトレードするだけでも十分家計の助けになるはずです^^



【10日〜14日までの夜(16:00〜24:00)のエントリーチャンス】
※画像をクリックで拡大します^^

夜のトレードチャンス
トータル:18戦15勝3敗(勝率83.3%)

最後は夕方から夜にかけてのエントリーチャンスです♪

平日お仕事の方はこの時間帯にトレードすることが多いですよね(´∀`)
エントリーチャンスの回数はお昼よりちょっと少ないですが、それでも十分な回数と言えます。

何より着目すべきはその勝率!!

夜の時間帯だけに絞ってみても、1週間を通して18回チャンスがあり、その中でたったの3回しか負けてません(*゚∀゚)!

お仕事が終わってからチャートを開いたとしても、夜のわずかな時間で十分利益を上げていけるわけですね^^

バイナリーオプションのチャンスは平等にあり!そのチャンスを利益に変えるには・・・!?

さてさて、ここまで朝、昼、夜の3つに分けて、各時間帯のエントリーチャンスを調査してみたわけですが、結果的にどの時間帯でもほとんど均等にチャンスがあるということが見えてきましたねっ^^

相場がいつも同じ動きをするとは限りませんし、今回の結果はあくまで1つの参考にしていただきたいのですが、それでも各時間ごとに十分なチャンスがあることがお分かりいただけたかと思います♪


“チャンスがある”ということが分かったら、あとはエントリーを判断する基準を身につけるだけ!!

バイナリーオプションは“相場が進む方向性”と“最適なエントリータイミング”という2つの勝ち要素を知ることで、継続して利益を上げていくことができます^^


先週末に公開した動画も含めて、最近のブログ記事ではこの“2つの勝ち要素”について余すことなくお話ししてきました♪

↓まだ動画をご覧になっていない方はこの機会にぜひっ(*゚∀゚)!

【動画解説!】バイナリーオプションのトレードはこうやって勝つ!を体感せよ^^!

ss-2016-10-18-13-41-44
嬉しいことに動画をご覧いただいた方からはたくさんのメッセージをいただきました♪動画の中では“2つの勝ち要素”について、私のトレードを絡めながら解説していきます!
画像だけでは味わえない臨場感を感じてください^^



今回のブログ記事は、この2つの勝ち要素を追求して作り上げた【5ミニッツ戦略】の判断基準をもとに、1週間分のエントリーチャンスを探してきたわけですが・・・

それはつまり、私なりに一切の妥協なく、勝ちやすいポイントだけを探していったにも関わらず、54回(43勝11敗:勝率79.6%)ものエントリーチャンスがあったというわけです!
(それでもいつもよりはちょっと少なかったかな^^)


「トレードする時間もないし、私には無理かもしれない」

そんな風に始める前から下を向いてしまっている方!!


勝てるチャンスはこんなにあります!諦めないでっ(*´∀`*)

5ミニッツ戦略でチャンスを利益に変えましょう^^

バイナリーオプションは勝ち方さえ知っていれば、いつでも自分自身でチャンスを見つけることができます。

時間がないなんて言い訳になりませんよ〜^^?

今回お見せしたように、チャンスはそこら中に転がっていますし、要は“チャンスを見つける方法を知れば”良いのです(´∀`)


5ミニッツ戦略は、相場に転がっているチャンスを無駄なく利益に変えるため、先程お話しした2つの勝ち要素はもちろん、未経験の方でも躓くことのないよう、基礎的な知識から画像つきで分かりやすく解説しています^^

0章から3章までの4部構成で、それぞれPDFにまとめてありますので、一度ダウンロードしていただければいつでも好きな時にご覧いただけます♪

良かったら、お時間の空いたときにでも手にとってご覧になってみてくださいっ(*゚∀゚)!



0章をご覧いただいた方!続きはこちらからダウンロードできますので、良かったら読み進めてお待ち下さい♪

→バイナリーオプション攻略法【5ミニッツ戦略】ダウンロードページ